スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回ご紹介するのは、以前ご紹介した砕いたミルフィオリを使用した作品の色違いになります。早速ですが写真がこちらです。

27

黄色と白のガラスをベースに、全体的に砕いたミルフィオリを散らせてみました。偶然にも白系統の破片が多かったので自然な溶け込み具合になっていると思います。リングはシルバーチョーカー(細)を使用しています。全体図は下のようになります。

27-2

いかがでしょうか。面白い作品に仕上がったと思ったので早速アップしてみました。
この模様、皆様にはどのように映りますか?私には雪山から田園風景を見降ろしているように見えます。このように、人によって見た印象がガラリと変わるところがこの作品の魅力だと思います。是非お手に取って楽しんで頂きたいです。

次回はまた番外編で作業風景をご紹介しようと思っております。
スポンサーサイト

コメント

No title

ほんと、絵みたいだね。
素敵だなぁ。

Re: No title

>>Eiichiさん

コメントありがとうございます。上に乗せたミルフィオリが砕いてあるので混ざり合ってどんな柄に仕上がるのか想像もつきません。なのでこれは特に作ってて楽しいです。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。