スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回ご紹介した銀のフレームに入った作品についてアドバイスを頂いたので参考にして新しく作ってみました。

早速ですが写真がこちらになります。

s_2013-05-28_06-32-37_899.jpg

サイズはほとんど変わりませんが、フレームはデザイン性のあるものを、そしてチェーンは通常のものではなく螺旋状のものを使用しました。バチカンもデザイン性のあるものに変更しようと思いましたが、「シンプル」というテーマから外れるんじゃないかと思い今回は見送りました。
バタバタして申し訳ありません、次回はまた前回のように複数ピックアップしてご紹介しようと思っています。

ここから先は私信になります。
5月20日にご注文の件についてお問い合わせ頂いたお客様、翌日21日に試作品の写真とお返事の方をお送りしておりますが届いておりますでしょうか?もしこちらの記事をご覧になっていらっしゃいましたら、お手数ですがご連絡の方よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

前回のまとめ記事から少し時間が空きましたね。今回はまとめて三つご紹介しようと思います。

まずはこちら。

s_2013-05-23_04-01-07_114.jpg

前回のまとめ記事やその前の記事に載せた作品のバリエーションです。青系の色ばかりだったので暖色系のものを・・・と思い作りました。赤茶系の単色で、渋い仕上がりになっております。

次はこちら。

s_2013-05-23_04-06-53_832.jpg

自分の中での「シンプルかつクールな作品」をイメージして作りました。惜しい事に中の溝が浅いので透明ガラスの部分が浮き出ますが、それを差し引いても格好良く組み合わせることが出来たと思っています。オススメです。(笑)

最後は一風変わったものをちょっとだけ。

s_2013-05-23_04-07-57_675.jpg

前回のまとめ記事に少し書きましたが、私の地元を象徴する花である「ハマボウ」を花型のペンダントの応用で作ってみました。七月にある地元の「はまぼう祭り」に出展してみようと思っています。
時期が近付いたら緑のシートに並べて改めてご紹介しようとおもいます。

まとめ

大変お待たせ致しました、今回は作品のまとめ記事になります。
今までの作品も一緒にご紹介したいところですが半数以上が売れて手元から離れており、また、クオリティが上がったもの等もございますので新規にご紹介する作品が多くなると思います。そして今回は特に人気作品やお気に入りをピックアップしてご紹介致します。

まずはこちらになります。

s_2013-05-14_19-03-44_725.jpg

前回の記事でご紹介したオーダー作品と同系統のものになります。とても好評で、お値段が結構するにも関わらず出したらすぐに売り切れました。

次はこちら。

s_2013-05-14_19-04-11_153.jpg

こちらは4月18日の記事でご紹介したものと同系統の作品ですね。カメオの窪みにはめ込むガラスを以前よりも高価なものにしてみました。この系統の作品も人気です。

次はこちら。

s_2013-05-14_19-03-54_139.jpg

こちらは初めてご紹介します。銀のカメオに銀と水色のラインが入ったダイクロガラスをはめ込みました。系統としては4月12日にご紹介した作品に似てますね。この作品に使用したガラスが手に入りにくいのでこちらは一点のみの販売になります。

次はこちら。

s_2013-05-14_19-04-01_894.jpg

二番目にご紹介した作品のバリエーションになります。アンティーク調のカメオに紫と赤がベースのダイクロガラスをはめ込みました。チェーンもカメオに合わせてアンティーク調のものを使用しております。

次はこちら。

s_2013-05-14_19-06-28_982.jpg

これは初めてご紹介しますね。小さく焼いたダイクロガラスとアクセサリーパーツを組み合わせて作りました。イメージは4月18日にご紹介した作品の主張し過ぎるところを落ち着かせた感じです。小さめに作っておりますので上品な仕上がりになったと思っています。

次はこちら。

s_2013-05-14_19-05-19_114.jpg

上の作品を作る過程で派生した作品の一つです。あえてダイクロガラスを使わずに通常ガラスを使用しました。個人的には微妙かなと思うところもあるのですが常連さんや家族には好評なので紹介してみました。

次はこちら。

s_2013-05-14_19-04-59_797.jpg

以前ご紹介したブローチです。ブローチはあまり作っていないのですがせっかくのまとめ記事なので改めてご紹介します。特に上と下の作品はお気に入りです。下の作品は以前ご紹介した際に書きました通り久留米の一本桜をイメージして作りました。

次はこちら。

s_2013-05-14_19-08-19_658.jpg

こちらは上でご紹介したブローチを作る際に用いた技法を使ってペンダントを作ってみました。これは特に私のお気に入りで、出したばかりですがもう少し待って買い手がつかなければ私が使おうと思っています。(笑)
見た目に重厚感があって男性にもおすすめです。

次はこちら

s_2013-05-14_19-09-17_441.jpg

数多く置いているダイクロガラスのネックレスのお気に入り上位三種です。特に上のものは破片を再利用して作った作品なんですが綺麗に、そして個性的に仕上がって非常に気に入っています。

次はこちら。

s_2013-05-14_19-11-03_296.jpg

通常の透明ガラスを重ねて焼き上げた作品です。ちょっと工夫したので普通に重ねただけの作品より面白い仕上がりになっています。Eiichiさんにお送りした作品がこの系統になりますね。ハート型のバチカンを使用した作品は4月7日にご紹介してますね。お気に入りです。

次はこちら。

s_2013-05-14_19-12-43_866.jpg

ガラスを扱い始めた当初から作っていた花型の作品です。中心の水色が最新版になります。変更点としては造形をシャープにし、バチカンを良質のものに変更しました。最近はこのタイプを作っていないので手が空いた時にまた追加で作ろうと思います。

次はこちら。

s_2013-05-14_19-18-55_444.jpg

こちらは通常ガラスのネックレスのお気に入り上位三種です。通常ガラスの作品はお値段が手頃なのでお土産等で買って行かれるお客様が多いです。ハート等お気に入りですが、造形等まだまだ改善の余地があるのでこれからもより良いものが出来るよう頑張ろうと思います。

次はこちら。

s_2013-05-14_19-26-06_593.jpg

初めてご紹介しますね、ダイス状のペンダントです。フュージングの基本的な技法を使って焼き上げました。最初は皮紐を使用していたのですが、チェーンの方が涼しい感じがして良いと思ったのでシルバーチェーンを使用しました。こちらは特に若い女性に人気です。

最後はこちら。

s_2013-05-14_19-22-59_408.jpg

4月27日にご紹介した陶器を意識した作品です。左の方は以前ご紹介した際に書きました通り、思い出の公園の桜をイメージしています。そして右の作品は最近出来たばかりなのですが、地元糸島を象徴するハマボウの花と、ハマボウが咲き連なる泉川をイメージして作りました。まだまだ手を加える点があるので次作る際は泉川越しに見える可也山も再現したいと思います。・・・ローカルなネタばかりですみません。(笑)

だいたいこんな感じですね。まだまだ紹介出来てない作品もあるので、定期的にまとめ記事を書いてご紹介出来れば・・・と思います。
特に今回はお待たせして申し訳ありませんでした。

最近更新が滞ってますね・・・(汗)
まとめの記事の方は現在在庫の確認をしたり写真を撮り直したりしています。もうしばらくお待ちください。

今回ご紹介するのはこちらになります。

s_2013-05-05_12-15-13_302.jpg

お客様から「渋くて綺麗なものを」というご注文を頂いたので、悩んだ結果このような作品が出来ました。アンティーク調のカメオの窪みに高価で煌びやかなダイクロガラスをはめ込みました。カメオに合わせて、バチカンも同様にアンティーク調のものを使用しました。チェーンは華奢なものが良いという事でしたので、クロム系の45cmチェーンを使用しました。
撮影に関してですが今回は小物としてティーカップを置いてみました。

渋くて綺麗に見えますでしょうか・・・。後ほど取りに来られるので反応が楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。